医療脱毛と脱毛サロン

医療脱毛と脱毛サロンの料金を比べてみると、医療脱毛の方が料金が高めに設定されています。 なぜ、医療脱毛の方が高いのか、理由はいろいろ考えられます。 まず、医療脱毛と脱毛サロンでは、扱っている脱毛器の種類が異なります。 医療脱毛の方は出力の高いレーザー脱毛器を使用していますが、脱毛サロンの方は出力の低い光を使っています。 高価な機械を使っている分だけ、クリニックの方が料金が高くなってしまうということでしょう。

次に、クリニックには医師が常駐しており、通っている人に何か皮膚トラブルが起これば治療が行えます。 医師のお給料とエステティシャンのお給料では、医師の方が高額です。人件費がかかるのは、クリニックの方でしょう。 あとはクリニックの場合、初診料や再診料などが加算される場合があるので、脱毛料金以外にも費用がかかります。 それに対して、脱毛サロンはキャンペーンなどによる価格競争が激しいため、料金が下っています。

クーポンなどに対応しているのも、脱毛サロンの方です。 これらを考えると、脱毛サロンの方が料金が安くすみそうですが、問題となるのは通う期間の長さで、出力の高いレーザー脱毛の方が通う期間が短くすみます。 一回ごとの単価は脱毛サロンの方が安かったとしても、クリニックに通うのが1年、脱毛サロンに通うのが2年となれば、長く通わなければならない方が料金が高くなることも考えられます。 トータルでどれぐらいかかるのかで比較した方がよいでしょう。